4歳よりピアノを学び、12歳よりオーボエを始める。

本当にやりたい音楽を見つけるために大学にオーボエで入学するも、自身のアメリカン・スタイルを貫くためにオーボエ専攻を1年で辞め、在学中は『五感を癒す空間作り』を志し、大学では作曲とアート・セラピーを学び、オーボエは世界的なプレイヤーたちのマスタークラス等で学ぶ。

卒業後は空間作りを学ぶため、インテリア・デザイナーのアシスタントとして各地のホテルや結婚式場、ショップなどへ向けたインテリア・デザインや家具、ディスプレイ雑貨の製作に携わる。

『イズミクリエイションー湧き出てくる音楽で、世界中をHAPPYにー』の活動のひとつとして、“オーボエ奏者の一生の悩み”と言われているリードの悩みから解放され、もっと自由に、もっと楽しくオーボエを吹ける人が増えたらという思いから、『オーボエリード通信販売専門ショップーイズミクリエイションー』を始め、オリジナルのオーボエグッズ等を製作・販売。

湧き出てくる音楽のためにジャズを、湧き出てくる音楽のための五感を癒す空間作りのために漢方養生指導士を勉強中。